Blog マインド編

量子力学〜スピリチュアルを科学する⁉︎〜②

投稿日:

こんにちは!wackです(^^)

 

前回は量子力学の概要について

ちょっとだけお話をしました。

 

目に見えないものの世界のお話なので

理解するのに苦労されるかもしれませんが

世の中の本質に触れるお話なので

頑張ってついてきてください。

 

前回は世の中の物質や生物は

全て素粒子で作られており

素粒子は独自の周波数を発していると

お話ししてきました。

 

そして人間だけが

周波数を意図的にコントロールできる

唯一の生物ということもお話ししましたね。

 

この意図的にコントロールできるというのが

非常に大事なポイントなのです。

 

なぜ大事なのかはこれからするお話し

 

波動の法則

 

を学んでいただければよくわかると思います。

 

また急に胡散臭い?

何度も言いますが

そうなるんだからそうなんだと

自らに納得させてくださいね。

 

まず先に波動の法則の特徴を

挙げていいきます。

 

波動の法則

①近い周波数同士は共振共鳴し引かれ合う

②優位の波動は劣位の波動を巻き込む

③出した波動はフィードバックする

④集合的無意識

 

それでは一つずつ紐解いていきましょう。

 

①近い周波数同士は共振共鳴し引かれ合う

いわゆる引き寄せの法則はコレです。

昔から「類は友を呼ぶ」なんて言いますけど

実は科学的根拠があったのです。

 

楽器をやっている皆さんなら

近い周波数が共鳴共振するのは

簡単にイメージできるかと思います。

 

私はベーシストなのでベースで例えますが、

ベースって弾いていない弦でも

共鳴して鳴っちゃう時ありますよね?

 

4弦弾いているのに何故か1弦が鳴ってる(;o;)

ベース始めたばかりの頃は

よく悩まされたものです。

 

では何故弾いていない弦がなるのか。

周波数が共鳴して弦が振動しているのですね。

この共鳴をミュートする技術が

ベースの上手い下手を分ける

明確な基準になるので

ベーシストの方は

肝に命じておいてください(笑)

 

話が逸れましたが

この共鳴が人間の発している

周波数にも同じことが言えるのです。

 

あなたが低いエネルギーの

周波数を発していたら身の回りの

出来事はどうなりそうでしょうか?

 

低いエネルギーの周波数は

低いエネルギーの人や出来事を

引き寄せます。

出来事も引き寄せるのがポイントです。

 

まあ出来事ってなんかしら

人が関与して起こるものがほとんどなので

当然と言えば当然ですね。

 

では身の回りの環境や人を

思い返してみてください。

あなたはその環境や人に対して

否定的な意見や考えを持っていませんか?

 

その原因はあなたが発している

周波数が原因で引き起こされています。

 

はい、

 

原因自分論ですね。

 

 

もうね、

 

全部あなたの周波数のせいです!

 

 

楽器もチューニングが大事なように

人間も

心のチューニングが

大事なんです!!

 

 

めちゃ演奏上手いのに

なんか心に響かない人っていませんか?

逆に下手くそなのに

なんか応援してあげたくなったり

見てて楽しくなるような人っていませんか?

 

これに関しては科学的データを

見たことないのでわかりませんが、

心の周波数の状態が

関係してるのではないかなと思っています。

 

これは音楽の話ではありませんが、

野球のイチロー選手も心の状態を

整えることの大切さを仰っていました。

 

イチロー選手もヒットが打てなくなる期間、

いわゆるスランプというやつに陥ることが

幾度とあったそうです。

 

普通の選手たちはスランプを克服するために

練習量を増やしたり原因を

研究したりするそうなのですが、

イチロー選手の場合は違ったそうです。

 

イチロー選手はスランプ期間でも

練習量を増やしたり研究したりは一切せず、

次の試合を楽しむ心の状態を整えることに

時間を集中させたそうです。

 

その結果どんな成績を収めたかは

野球に詳しくない方でも

なんとなくわかりますよね。

 

 

それだけ心の状態って大事なんです。

イチロー選手の場合は野球なので

目に見える実績で評価される世界ですが、

我々ミュージシャンはそれこそ

目に見えないもので評価されることが

非常に多い世界です。

 

量子力学を少しでも学んだら

心の状態がどれだけ影響しそうか

わかりますよね。

 

演奏技術や作曲や作詞のイロハも

もちろん大事な要素ではありますが、

聴いている人の心にダイレクトに響くのは

演者の心じゃないですかね?

 

心って非常に抽象的な言葉ですけど

確かにあるものってことは皆さん

普段から感じていますよね?

 

そして心の正体は楽器の音と同じ

周波数なのです。

音として聞こえているかどうかの違いです。

そして音として聞こえていなくても

我々人間はそれを敏感に感じ取っています。

 

 

だからこそ

心のチューニングの大事さを

ひたすらに今まで長々と

何回も何回もテーマを変えて

記事にして発信をし続けてきた訳です。

 

 

さてさて、話を戻しますが

同じ周波数のもの同士は

共鳴共振し合います。

 

心をチューニングし続けて

常に高いエネルギーで周波数を発していれば

常に身の回りは満たされた状態になります。

 

高いエネルギーをの周波数を発した状態で

音楽を演奏し続けていれば

自ずとあなたのエネルギーを求めて

人は集まってきます。

 

ライブをやれどもやれども

ファンがつかず

バイトバイトで苦労ばかりを重ねて

売れない理由にもっともらしい

言い訳を自分自身に言い聞かせ続けて

気がついたらいい歳になってしまって

就職もろくにできず

不満たらたらの人生にしたいのか。

 

それとも常に心が満たされた状態で

ライブをやらずとも

「あなたの演奏なら是非聴いてみたい」

と人が勝手に寄ってきて

音楽で収益を上げながらも

別の仕事でも上手くいって

お金も人も周りにたくさん集まる

充実した人生にしたいのか。

 

 

どうなりたいかは本当に皆さんの

心の状態次第なんですよ。

 

現状が上手くいっていないとか

ストレスが多いとか

どこに向かっているのかわからないとか

なんか人生面白くないとか

そんな状態でいるならまずは

自分の心を満たすことが先決です。

 

そのための方法は散々書いてきました。

実践するかどうかは皆さん次第です。

 

ぶっちゃけできるかどうかの話では

ないです。やるかやらないかの話です。

 

それでもやる人が少ないのが

悲しいかな現実なのですが、

人生を変えていくチャレンジを

したいという人に関しては

全力でサポートしていきますよ!

 

 

・・・

ついつい熱くなってしまいまして

気がついたら中々に

長文になっておりました(^^;;

 

 

それだけここは大事なところなんです。

それだけでも伝わっていただければ

今回の記事は十分なのです。

 

 

なので今日のまとめは一言だけ

 

心のチューニング!

 

以上です(笑)

 

 

引き寄せの話をさせると

量子テレポーテーションとか

そんな話になってしまい

もっともっと長くなってしまうので

この辺にしておきますね(笑)

 

 

さらに詳しく聞きたい!

というご要望はLINE@の方で随時対応しておりますので宜しければご登録お願いいたします!

https://lin.ee/ra8QFuw

 

それではまた!

-Blog, マインド編
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

失敗の法則①

こんにちは!wackです(^^)   今日のお勉強は   【失敗】   についてです。   成功哲学は巷に腐るほど溢れていて、 今までこのブログで書いてきたこと …

人生を一瞬で好転させるたった一つの方法②

こんにちは!wackです。   前回の記事では 原因自分論と原因他人論のお話しをしました。 https://kasegerumusician.com/2020/01/04/%e4%ba%ba …

音楽業界の闇を大暴露!

キマシタキマシタ!! JASRAC関連ニューーース!! https://www.bengo4.com/c_23/n_10846/     ついに音楽教室でも著作権料を 徴収される模 …

アポイントは『準備』が大事!?

こんにちは!わっさんです(^^)   今日からは具体的な アポイントのやり方をお話ししていきます。   アポイントとは 対面で人と会って話すことを言います。   このやり …

お金の力〜守る力〜保険編

こんにちは!わっさんです(^^)   突然ですが名前変えました。 なにやらwackでググったら 別人のwackさんが 色々やらかしてくれていたようですね。   しかも音楽プロデュー …