Blog マインド編

量子力学〜スピリチュアルを科学する⁉︎〜⑤

投稿日:

こんにちは!wackです。

 

量子力学のお話も今日が大詰めです!

長かった!(笑)

 

でも今日はぶっちゃけオマケコーナーです。

なぜなら私もよく分かっていないから(笑)

 

波動の法則に括るのもどうかなとも

思ったのですが

面白い話ではあるので紹介いたします。

 

そんな今日のテーマは

集合的無意識

です。

 

これは心理学者のユングが

提唱していた考えです。

 

人の意識はそれぞれ独立しているが

深層心理の超奥底では皆

一つにつながっていると言う考え方です。

 

もうこれはハッキリ言って

スピリチュアルの世界のお話。

 

もう少し平たく言えば

民族や文化や言語を超えてもなお

人間が共通して持っている感覚ですね。

 

そう言った意味では音楽って本当に

最強のコンテンツなんですよ!

 

音楽は国境を超えた世界共通言語と

よく言われるかもしれませんが、

これは集合的無意識の観点でも

そう言えてしまうのです。

 

例えばメジャーコードとマイナーコード。

 

明るい響きがメジャーで

暗い響きがマイナーと教わりましたよね。

 

これは様々な音楽を聴き慣れた我々だから

培われた感覚かと思いきや

実はそうでもないのです。

 

世界には我々とは文明を隔てた

独自の集落の中で生活している民族も

たくさん存在しています。

 

彼らの生活にも楽器はありますが

コードという概念のない楽器を扱う

民族も多数います。

 

ちなみに日本の楽器も

コードという概念はありません。

全て単音で奏でる楽器が和楽器の特徴ですよね。

 

ではコードの概念がない民族に

メジャーとマイナーのコードを

聴き比べてもらったら

彼らはどう感じるのでしょうか?

 

 

実はコードの概念を持たない民族でも

メジャーは明るい、

マイナーは暗い感じがすると答えたそうです。

 

 

だから何?

って思った人もいるかもしれませんが

心理学的に考えるとなかなか興味深いです。

 

ディミニッシュコードなんて

きっと誰が聞いても

不安に駆られる響きだと思います。

だからこそ音楽って国境を超えらるし

コード進行による曲全体の雰囲気も

伝わるものは皆共通なのだと

思いますよ。

 

そう考えるとあながちユングが唱えるこの

全ての人の意識はつながっているというのは

間違いではないのかもしれませんよ。

 

 

そう考えないと説明がつかないことも

世の中にはたくさんあります。

 

あまり語ると酷く宗教臭くなりますね(笑)

壺売ったり数珠売ったりしないので

そのまま読んでください。

 

 

ではここで改めてちょっと科学的に

引き寄せの法則というものを

考えていきましょう。

 

素粒子は振動していて

独自の周波数を発していると

お話ししてきました。

 

そして近い周波数同士は共振共鳴し、

自然と引き寄せ合うのがいわゆる

引き寄せの法則ということは

ざっくりと理解できたのではないかと。

 

 

ではなぜ

 

今まで出会ったことがない人にまで

その周波数が作用するのでしょうか?

 

それはおそらく我々人間が

集合的無意識によって

繋がっているからなのだと思います。

 

そしてさらに面白い素粒子の特徴が

大きく関係しているのです。

 

素粒子同士って電話みたいに

遠隔で繋がれるんです。

 

しかし電波との大きな違いが

光速も時空も超えちゃうんです。

 

理論上は宇宙の果てとも繋がれます。

情報統合思念体とも繋がれます。

長門有希ファンの皆さんは歓喜ですね!

ヒャッホーー!!

 

ちなみにwackはちゅるやさんが好きです。

にょろ〜ん。

 

 

はい、取り乱しました。

今日はオマケなので許してください。

 

真面目な話に戻しますと

アインシュタインの相対性理論が

破綻してしまっているのがこの

量子力学なのです。

 

アインシュタインは光速を超えるものはないと

提唱していたのですが、

何度観測しても時差0で素粒子が

瞬間移動してしまっているのが

何度も観測されているようです。

 

なので自分が

どんな周波数を発しているかによって

自分が知覚できないところで

見えない何かと繋がってしまっているんですよ。

 

では実生活で捉えたときに

どうせならいい人と繋がりたいし

いい出来事を引き起こしたいですよね?

 

だからこそ心のチューニング、

周波数を整え続けることが

とてつもなく大事なのです。

 

今この瞬間、

何とリンクしているかなんて

知る由もないのです。

 

 

ここからは余談になりますが

実はこの量子力学の理論で考えれば

どこでもドアは実現可能なのです。

 

現在地と目的地に

自分と同じ素粒子を配置して

リンクさせます。

 

そしてドアを通るときに

一度自分の身体が全て

バラバラに分解されて、

ドアを出るときに

素粒子レベルで修復させます。

 

これ、ドアを出る前と後で

本当に同じ自分なのかという

疑問がどうしても残ります。

何せ一度バラバラにされるので(笑)

 

これは倫理的にやや問題有りなので

現実世界には使われないでしょうね(笑)

 

どこでもドアじゃなくても

孫悟空の瞬間移動ももしかしたら

可能なのかもしれませんね。

 

誰か本気で練習してみてください。

理論上は不可能ではないと思うので(笑)

 

 

さてさて、だいぶ意味がわからない

お話を続けてきてしまいましたね。

 

しかしこれからの時代

この量子力学は我々の生活に

より密接につながってくることは

間違いありません。

 

量子力学を応用した

量子コンピューターというものも

近い未来に実用化されるでしょう。

 

Googleの研究では2021年には

現在のスーパーコンピューターの

9000兆倍の計算能力をもつ

量子コンピューターが完成する予定とのこと。

 

もはや意味わかりませんね(笑)

 

 

量子コンピューターは

もう少し先の話になると思いますが、

もうちょっと実用的な技術は

実はもうすでにできています。

 

私もちょっとだけ関わっているのですが、

この量子力学は可能性しかないです。

 

音楽業界へ新たな影響を及ぼすのも

体感値として間違い無いと言えます。

 

本当にドラえもんのような世界の話なので

実用化というよりかは腑に落とす方が

大変かもしれませんね。

 

 

今日は余談ばかりですが、

時代についていけないと本当に

将来貧しい目に遭いますよ!

 

ってことは忘れないでくださいね!

 

そして最初にも言いましたが

私は量子力学に関しては

全くわからないズブの素人です。

 

わかった風で書いていました。

でも日常に落とし込む考え方としては

十分な理解量だと自負して

今回記事にまとめさせていただきました。

 

なので

この考え方ちょっと違うよ〜

とかあれば逆に教えていただきたいです。

 

 

wackと話してみたいよ〜とか

もっと色々教えて欲しいよ〜

って方はLINE@にて

個別対応しておりますので

どうぞお気軽にお問い合わせください〜!

https://lin.ee/ra8QFuw

 

 

それではまた!

-Blog, マインド編
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

wackのプロフィール

こんにちは(^^)wackです♪   今日は私がどんな人間なのか自己紹介させてください。 ちょっと長いですので飽きたらそっと画面を閉じてね・・・   現在はビジネスバンドマンという …

コミュ力=傾聴力

こんにちは!わっさんです(^^)   コミュニケーションの本は沢山あるのに なぜこうも世の中コミュ症だらけなのか。     不思議ですよね〜。     …

日本の真実!知らないと損するどころじゃない②

こんにちは!wackです(^^)   前回は日本の教育の 真実について触れてきました。   思考停止人間を量産して なんの疑問も抱かずに税金を徴収できる とてつもなく素晴らしい仕組 …

お金の力〜守る力③〜スクール系編

こんにちは!wackです(^^)   今日も   詐欺では ないけど よくないもの   をぶった斬っていきます。   今日は ビジネススクールや企業塾、 副業学 …

人間断捨離のススメ〜関わってはいけない人間5種〜

こんにちは!wackです(^^)   今日のテーマは人間関係について。 世の中には関わっていては 絶対に豊かになれないタイプの 人間というものが存在します。   単刀直入に言います …