Blog マインド編

失敗の法則①

投稿日:

こんにちは!wackです(^^)

 

今日のお勉強は

 

【失敗】

 

についてです。

 

成功哲学は巷に腐るほど溢れていて、

今までこのブログで書いてきたことも

御多分に漏れず成功哲学についてです。

 

でも成功哲学は巷にたくさんあるのに

失敗哲学はないんです。

 

ぶっちゃけ成功の定義や幸せの定義なんて

人それぞれ全く違うので

成功哲学をいくら学んだところで

100%成功できるなんて保証は

どこにもないのです。

 

でもね、逆に失敗に関しては

 

これやったら100%失敗するよ!

 

という絶対的失敗法則はあるのです。

 

「成功なんかしなくてもいいや〜」

 

と言う人はいますが

 

失敗を避けたくない人はいません。

 

人間の心理には損失回避の法則というものが

働くので、絶対に失敗という

損失は避けたいと無意識のうちに

思うのです。

 

でも日頃の思考行動習慣が

とんでもない失敗法則に

乗ってしまっていることには

なかなか気付けないものです。

 

逆にそこを知れれば

失敗は回避できますよね?

 

なので今日からは

失敗の法則15選

をお届けしてまいります。

 

失敗の法則

①諦める・辞める

 

安西先生・・・

 

そうです。

諦めたらそこで試合終了だよと

我々は教わってきました。

 

でも諦めちゃう人も多いです。

 

でもみんなスラムダンク大好きです。

 

 

 

諦めんなよ・・・

 

 

 

少年漫画は自分ごとと捉えて読みましょう。

 

・・・

という話ではないので戻しますね。

 

世の中には失敗なんて存在しないと

そう仰る方もいますが、

諦めて辞めてしまった時点でそれは

失敗と言わざるを得ないです。

 

もちろん今やっている手段が

間違っていたり

あまりにも効率が悪かったり、

そんな場合には辞めるという選択は

必要です。

 

ここで言う辞める・諦めるは

自分の理想の人生を追い求めることを

放棄してしまうことです。

 

ちょっとビジネスや副業に手を出してみて

うまくいかないからと言って

 

「あー自分には無理だー」

 

と言ってすぐに辞めてしまうことですね。

 

そんなすぐに結果が出るなら

音楽レッスンなんて必要ありません。

 

教則本もDVDもこの世から

消え去ります。

 

信じた道なら突き進もうぜ!

諦めそうになったらジャンプ読もうぜ!

そこに答えは書いてあるよ!

失敗の法則

②やらない

やらないければ何も生まれない!

ただしこのやらないにも

5パターンあるので

それぞれご紹介いたします。

 

ⅰ無挑戦

 

THE 論外!!

 

なやつです。

 

救いようがありません。

他人の人生は変えられないので

この手のタイプと出会ったら

wackは一目散に逃げます。

 

関わるだけ時間の無駄になります。

 

 

無挑戦で生きている人は

本当に多いです。

 

しかしその人の人生は

何も充実感を得ることなく

虚しく散っていくことでしょう。

 

RPGゲームで街の入り口にいる、

何回話しかけても

「ここはアリアハンの町だよ」

しか言わない町人Aのような存在です。

 

 

酷いこと言っているように

聞こえるかもしれませんが、

時代が成長している中で

自分が成長していなかったら

もはやあなたに価値はありませんよ?

 

これからは機械的な仕事はまさしく

機械が機械的にやってくれます。

 

そうなると人間に求められるのは

人としての魅力の部分です。

 

そして人としての魅力とは

経験によって磨かれていくものです。

 

経験は資産

 

そして経験とは

挑戦でしか得られないのです。

 

なので無挑戦は論外中の論外だし

もうこれからの時代には

必要とされない存在となっていきます。

 

まずはやろうぜってのは今まで散々

伝えてきた通りでございます。

 

みなさんは音楽には挑戦できているので

その時点ではそこらのサラリーマンよりは

一歩先に行っているかもしれません。

 

もっと自信を持とうぜ!

 

 

 

ⅱ環境依存

これも本当に多いこと多いこと!

特にいい環境ほど環境依存に

陥りやすいのです。

 

典型的に顕著に多いのが

ネットワークビジネスをしている人!

 

過去のwackもそうでしたが、

環境に守られ環境にいる人に守られ

環境の仕組みに守られ

環境のコンテンツに守られ、

 

あたかもそこにいるだけで

自分が成功したような

錯覚に陥りやすいのです。

 

そして環境にいるだけで

 

何もやらない。

 

 

「紹介活動頑張ってます〜」

 

 

頑張るのはまず紹介じゃなくて

紹介出せるようになるために

自分を磨くことですね〜

だから紹介でないんですね〜。

 

 

ああもう過去の自分(笑)

 

 

本当にこの環境依存は

身をもって体験済みなので

とてつもなく危険だと

自信を持って言えます。

 

環境がすごいことと

あなたがすごいことは

全く別物です〜!

 

この事象の分離ができていないと

いつまで経っても成長しないし

いつまでも依存したままの人生になります。

 

環境に飛び込んだと言う時点で

無挑戦の人たちよりは

幾分かはマシですが

それでもこれは危険なのです。

 

 

ネットワークビジネスが

非常に分かりやすかったので

例に出してしまいましたが、

ミュージシャンは音楽学校に

通っている人は要注意です!

 

その環境で学んでいることに

満足していてはいけないですよ!

 

音楽技術を磨ける環境でも

結局は個人練習の量が全てですし、

そこの環境にいる仲間や先生たちを

どう活用していくかを考えることが

非常に大事なのです。

 

いい環境ほど依存せず

活用すべきなんです。

 

 

どんな環境に身を置いても

自立した自分である事

これが何よりも大事です。

 

 

 

ⅲ KDT

K(口)

D(だけ)

T(達者)

 

口だけ達者で何もしない人のことです。

これもまあ環境依存の延長線上にいるかな。

 

「俺、めっちゃいい環境にいて

そこには月収1000万円の成功者が

たくさんいて、そんな人たちと

一緒に仕事しているんだよね。

いやもう本当に将来安泰だわ。

みんななんでサラリーマンして必死に

働いてるんだろうね意味わかんないわ」

 

ってな感じの人、

たくさん見てきました。

なんかもうスネ夫くん見たな人です。

 

たぶん皆さんも

いろんな交流会などに参加したら

遭遇するかもしれません。

 

そもそも相手にする必要はないのですが、

もし相手にしなければいけない状況ならば

このブログを参考に量子力学の話でも

してあげてください。

 

この手の人たちには

知識武装して相手が知らない話をして

マウントをとって仕舞えば大人しくなります。

 

 

 

言い訳癖

やらない理由を探す天才。

一言目に

「でも」「だって」「どうせ」

が来る人。

 

食わず嫌いタイプですね。

 

意外と頭がいい人に多いです。

 

もっともらしい理由をつけてやらないのです。

リスク回避能力が高いと言えば

聞こえはいいですが、

結局はチャレンジできない人です。

 

苦手ジャンルだし〜ぶっちゃけ

今のプレイスタイルでやっていけてるし〜

 

みたいな感じな人。

 

苦手は伸び代だし

だからこそ今のプレイスタイルに

プラスの効果をもたらすものなのに

やらなかったら何も生まれません。

 

言い訳は後からすればいいんです。

 

 

 

思考停止人間

自分の意思で行動できない人です。

 

誰かが手を取って導いてくれなければ

生きていくことができません。

 

いい子にして勉強していい大学に入って

いい会社に就職するという

誰かが決めたレールに

乗ってしまっている日本人。

 

ミュージシャンはそんなレールに乗らない

ハミダシ者なのがいいところではありますが、

自立した考えを養う教育をされていないので

結局メジャーシーンに食い込むと言う

レールの上に乗っかろうとします。

 

あれれ〜気がつきゃサラリーマンと同じ〜♫

 

さらに時代にあった生き方なんてのも

もちろん教わっていないので

どうにもならないですね。

 

勉強しましょう。

 

 

これは社会情勢編で話しますが

日本の学校教育は

我々の思考を停止させるために

プログラムされています。

 

これはもう日本の闇w

 

怖いね〜。

 

失敗の法則

③継続しない

継続は力なりとはよく言ったもので

継続しない人で成功している人はいません。

 

①諦める・辞める

でも書きましたが、なんでもすぐに

結果が出るものなんてありません。

 

楽器演奏も上手くなるのに

時間かかりましたよね?

 

ビジネスでもなんでもそうです。

 

すぐに稼げるとかあり得ないので

そんな話が来たら絶対に逃げてくださいね。

 

継続の仕方は過去の記事で

まとめてありますので

是非ご参照くださいね。

失敗の法則

④資金繰りの悪化

カツカツバイト生活は

失敗と常に隣り合わせです。

 

お金編で詳しく話しますが

お金の勉強をして資金管理は

しっかりとやっていかないと

夢を追いかけるどころの話ではありません。

 

バイトしながら苦労して

音楽活動しているのがカッコいいなんて

思っていたらもうホント阿呆ですからね。

 

国も会社も個人も全て潰れるのは

全て資金繰りの悪化が原因です。

 

 

お金は人生のHPゲージです。

マイナスになると本当にしんどいので

絶対にここは注意です。

 

失敗の法則

⑤他に目移りする

音楽やっている人は

一途にやっている人が多いので

その点に関しては大丈夫だと思いますが、

ビジネスを始めるとこれはもう

失敗の王道法則です。

 

より稼げる方より稼げる方を

転々転々と繰り返して

結局お前何がしたいねんって人。

 

お金を稼ぐことだけが目的になっていたり

環境依存することだけが

目的になっている人が非常に多いです。

 

まあこれも

ネットワーカー多いんですけどねw

 

なんでずっとネットワークビジネスを

転々としているのか謎でしかありません。

 

なので本当に自分がどうなりたいのかの

ゴールが見えていないと高い確率で

この失敗法則に陥ります。

 

自分の人生は自分でしか作れないので

その手段となるものは確実に

見極めたいですね〜。

失敗の法則

⑥反省&改善をしない

人生の質は振り返りの質で決まる

そんな名言があります。

 

常に行動に対して自分自身に

フィードバックをする癖をつけないと

まあ良くなることはないですね。

 

自分に対して

「なぜ?なぜ?」

この問いかけをする癖をつけるといいです。

 

これはトヨタ式改善の手法です。

 

なぜトヨタという会社は

日本が衰退している現在でも

世界時価総額ランキングTOP30に

ランクインし続けられる企業なのか、

 

それはこのなぜなぜ改善を

やり続けているからなのです。

 

それを自分の人生に対して

やっていけばいいだけなのです。

 

結果に対する原因の振り返り、

そして全ては原因自分論の観点で

考えることですね。

失敗の法則

⑦全て1人でやろうとする

ここのさじ加減難しいんですよね〜。

wackも非常に苦手なところなのです。

 

このブログは全て1人でサイト立ち上げまで

頑張ってしまいましたが

人に任せてもよかったのです。

 

ただバンドに関しては

リーダーのくせにメンバーに

任せっきりにもしています。

 

スタジオ予約してもらったり

ライブハウスと打ち合わせしてくれたり

いろんなアイデア出してもらったりと。

 

流石にこのブログ書きながら

他の仕事も並行してやって

バンドの運営まで全て1人でやっていたら

流石に死にます(笑)

 

バンドメンバーも嫌な顔せず色々と

助けてくれているので本当に

ありがたいことです。

 

人に任せられるというのはある程度の

信頼と人望が必要なので

その辺の磨き方は

過去の記事にたくさん書いてありますので

是非ご参照ください。

 

人に頼ることを許可しましょう。

 

 

 

 

はい、だいぶ長くなりましたが

まだまだ半分です!

 

続きは次回に!

 

どうでしょうか?

グサグサ刺さる人もいたかもしれませんが、

それが最良の処方箋です♡

 

 

もっともっとえぐるので

お楽しみに!

 

それではまた!

 

-Blog, マインド編
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

wackのプロフィール

こんにちは(^^)wackです♪   今日は私がどんな人間なのか自己紹介させてください。 ちょっと長いですので飽きたらそっと画面を閉じてね・・・   現在はビジネスバンドマンという …

no image

音楽の楽しみ方〜其の一〜

【ミュージシャンらしい投稿】 音楽ってパクリの連鎖です。 「パクリだー!』 と言ってアンチは騒ぎますが、現代音楽は全て みんなビートルズのパクリなのです。   僕もたくさんパクって成長しました。 最初 …

量子力学〜スピリチュアルを科学する⁉︎〜①

こんにちは!wackです(^^)   突然ですが皆さんは 目に見えないものを信じますか?   ここにきて急に怪しい!(笑)   と思うかもしれませんが まあ聞いてください …

no image

人生を一瞬で好転させるたった一つの方法①

こんにちは!wackです(^^)   今日は 人生を一瞬で好転させる方法 を教えちゃいます!   いきなり怪しいですね〜。 でもそんな方法があるなら 気にならない人はいないはず! …

日本の真実!知らないと損するどころじゃない日本の社会⑤

こんにちは!wackです(^^)   前回は「安定」の定義が 昔とはまるで変わっていて 自立していかないと生きていけないよと そんな怖い話をしてきました。   時代がものすごいスピ …