Blog 社会情勢編

日本の真実!知らないと損するどころじゃない②

投稿日:

こんにちは!wackです(^^)

 

前回は日本の教育の

真実について触れてきました。

 

思考停止人間を量産して

なんの疑問も抱かずに税金を徴収できる

とてつもなく素晴らしい仕組みです。

 

しかし知らないと恐ろしすぎます。

 

 

ではなぜ日本の教育はこんな

思考停止人間を量産する

仕組みになっているのでしょうか。

 

今日はその闇の根幹に触れていきます。

 

それは日本が敗戦国であることに

由来します。

 

第二次世界大戦で日本は負けました。

 

多くの犠牲を伴い得られたものはなく

失ったものは非常に大きい悲しい歴史です。

 

 

あくまで歴史なので史実として捉え

そこに良い悪いの感情は

抜きにして読んでくださいね。

 

さて、日本は終戦後間もなく

GHQというアメリカの連合国軍によって

支配されました。

 

GHQは真っ先に何をしたのかというと

天皇に人間宣言をさせました。

 

日本人の信仰心をへし折りたかったのです。

 

諸外国が一番恐れていたのがこの

日本人の信仰心なのです。

 

神風特攻隊は非常に有名ですが、

国のために自らの命を

犠牲にするという思想を持つ民族は

脅威でしかなかったようです。

 

なので真っ先に信仰心をへし折ることが

二度と国民を立ち上がらせなくするための

最初にして最大の施作だったのです。

 

そしてGHQはさらに日本人を

骨抜きにする政策を打ち出しました。

 

 

3S政策

 

 

これによって日本は見事なまでに

骨抜きにされました。

 

この3Sとは

Screen(映画・テレビ)

Sports 

Sex

の頭文字をとって名づけられました。

 

と言われてもなんのこっちゃ?

 

セ、セック・・・!?

ちょ、自分童貞なんでわからないです´д` ;

 

 

いやいや童貞くんでも理解できますよ。

 

この3S政策は

国民から政治に関する注意関心を

奪うために作られたのです。

 

政治から目を背けさせることで

民主主義を謳いながらも

国民を自由にコントロール

しようとしているのです。

 

なかなか恐ろしい政策だと思いませんか?

 

それでは3S制作を

一つずつ見ていきましょう。

 

まずはScreen

映画やテレビドラマって

現実じゃあり得ないような

少し過激な演出もありますよね。

 

銃撃があったり爆発があったり

人が死んだり・・・

 

こういった描写を刷り込ませて

感覚を麻痺させる狙いがあるのです。

 

ニュースで凶悪事件の報道があっても

何処と無く他人事で済ませていませんか?

 

物騒な世の中ねえ・・・

 

くらいにしか思っていないと思います。

 

もう骨抜きにされていますね。

 

この国をよくしていかないといけない!

 

なんて言っている人は少数派です。

 

こうやって立ち上がる国民を

生ませないように

刷り込まれてしまっているのです。

 

とびきり凶悪な事件が起きても

他人事でいられるのはそういうことです。

 

また映画を鑑賞することで

日頃のストレス解消や

ハッピーエンドの物語を見て

心をハッピーにさせ、

政治に対する不満というものを

緩和させているのがこの

Screenの効果です。

 

意味もなくテレビをつけてしまう人は

要注意ですよ!

 

 

 

続いてSports

 

まず第一の意図として

スポーツをして疲れさせる狙いがあります。

 

そしてストレスを解消させて

政治に対する不満を緩和させるのが

このスポーツ。

 

観戦にしても日本人は特に

スポーツバーで必要以上に

盛り上がりますよね。

 

どんだけ鬱憤が溜まってんねん

てくらい異様な光景ですよね。

 

あの光景を作り出したのも

この3S政策の意図なのかもしれません。

 

 

 

そしてSex

日本人は古来より

HENTAI文化は根強いと

噂をされているようですが、

ここで改めてHENTAI文化に

付け込まれてしまいました。

 

東京を歩いていたらもう至る所に

このマーク見かけますよね。

 

なんかもう

新種のポケモンにすら見えてきます。

 

はい、大人の男性が大好きな

お店ですね。

 

日本はもう至る所に

性産業性産業性産業・・・

 

骨抜きという言葉が一番しっくりくる(笑)

 

文字通り骨抜きにすることで

政治への関心や怒りの矛先を

変えさせられているのです。

 

男って本当に単純でバカなんです。

 

でも女性もこのSexの施作で

骨抜きにされていますからね?

 

Screenとも被りますが、

少女漫画や純愛物語のお話では

肉体的な描写はないにしても

そこでなんか満たされた気分に

させられてしまっているはずです。

 

キュンキュンしてドキドキして

はぁ、あたしもこんな恋愛したい…♡

 

ってなったことがあったら

見事にハマってます。

 

あなたの関心は脳内で

創作物の人物とキャッキャうふふ

あん,ダメん…

 

となってしまっています。

 

見事なまでの骨抜き政策です。

 

 

 

以上が3S政策でした!

 

これだけ見るといまいち

ピンと来ないかもしれませんが、

前回お話しした思考停止教育と

合わせて考えたら非常に恐ろしい

政策です。

 

 

日本は不屈の精神で

経済を急成長させ、

この国を世界2位の先進国まで

発展させることができました。

 

それは本当に誇らしい日本の歴史です。

 

 

しかし経済が成熟した後の

この国の向かう先というものが

何もありませんでした。

 

経済が成熟すると

そこには骨抜きにされ思考停止した

数多くの人間がいただけでした。

 

思考停止の成功パターンを

続けるだけの人間です。

 

そしてそれが正義とされました。

 

そしてバブルがはじけ

経済が急降下して、

 

インターネットが普及して

世の中のあり方が変わると

見事なまでに日本は世界から

遅れをとっている残念な国となりました。

 

もうテクノロジーの分野だけでも

アメリカ中国から2周ほど

遅れをとっているそうですよ。

 

マリカーなら逆走を始めるレベルですよ。

 

 

そして経済の分野でもどれほど

遅れをとってしまったかがわかる

データがあります。

世界時価総額ランキングの推移ですが、

平成元年には日本の企業が

軒並み名を連ねていたのに対し、

平成31年のランキングには

日本の企業はトヨタしか

ランクインしておりません。

 

 

とんでもなく骨抜きにされましたな。

3S政策が全ての原因ではありませんが、

世界と渡り合っていく力がもう

この国にはないことは確かです。

 

 

そしてこれからはこの国が

再興するチャンスがあると思いますか?

 

3S政策の骨抜き状態はもう

代々受け継がれてしまい

今の若者たちもご多分に漏れず

骨抜き状態です。

 

そして国の力は人口の数。

 

この国が直面している課題で

一番ヤバいのが

 

人口減少

 

です。

 

有史始まって以来、

先進国で人口減少が始まる国は

世界で日本が初めてとなります。

 

未だかつて直面したことがない問題に

この国は直面しています。

 

 

先ほども言いましたが

国の力は人口の数です。

 

人口が減れば経済を回す人が減ります。

お金を使う絶対数が減るので

お金が回る絶対数も減ります。

 

景気の回復のさせようがないのです。

 

もう音楽とか言ってる

場合じゃなくなるよ?

 

明日の食いぶちを繋ぐのに

ギリギリの生活を強いられる人が

激増していきます。

 

日本は超富裕層と絶対的貧困層の

二極化すると言われています。

 

あくまで机上の空論なので

どうなるかはもちろんわかりませんが、

少なくとも理論上は

そうなる確率は高いのです。

 

 

本当に音楽だけで食っていけると思ったら

大大大大大大間違い!

 

少なくとも現時点で

音楽で食えてない奴は

夢見てる場合じゃないです。

 

 

サラリーマンもそうです。

 

専業サラリーマンは貧乏まっしぐらです。

 

副業すらしていない思考停止人間は

一生国の歯車で終わります。

 

それでもいいならそうすればいいですが、

だったら感情を捨てたほうが

幸せになれると思います。

 

 

まだまだこの国の課題はたくさんあります。

現状維持で生きていくのは不可能です。

 

これはミュージシャンだけではなく

全国民に言えることです。

 

現在稼いでいる富裕層でさえ

現状維持を続けていたらあっという間に

下落していく可能性が高いです。

 

それほどまでに時代は

劇的に変化しているのです。

 

 

本当に骨抜きにされている場合ではないです。

ヤバいと思ったらなんでもいいから

勉強してみたり本読んで見たり

何かしら行動してみてください。

 

分からないことがあれば

wackに何でも聞いてください。

https://lin.ee/ra8QFuw

 

いつでも相談承っております!

 

 

ということで今日はここまで!

簡単にまとめます。

・3S政策

┗Screen/Spotrs/Sex

・政治に対する関心を逸らせ

 国民を骨抜きにする政策

・経済成長後見事に骨抜きにされた日本

・バブル崩壊後は圧倒的に遅れをとった日本

・人口減少が始まる唯一の先進国

・人口が減ると経済は必然的に落ちる

・何も準備しないと本当にやばい

 

 

次回は日本の課題について

深掘りしていきます。

 

それではまた!

-Blog, 社会情勢編
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイムマネジメント〜番外編〜

こんにちは!wackです(^^)   今日はタイムマネジメント 番外編 をお届けしてまいります。     今までは時間管理がメインでしたが 今日は時に対する考え方そのもの …

お金の力〜守る力②〜不動産編

こんにちは!wackです(^^)   今日は前回に引き続き お金を守る力 について深掘りしていきます。   前回記事で最後に話した   詐欺では ないけど 良くないもの …

お金の力〜貯める力〜

こんにちは!wackです(^^)   前回はお金と感情のお話をしました。   今日はより実践的な お金のお話をしていきます。     皆さん、お金には 5つの力 …

お金と感情〜お金を貯める〜

こんにちは!wackです(^^)   今日は前回の続きで、   お金と感情   についてお話ししていきます。     とてつもなく大事なお話しです。 …

営業は自己紹介がすべて!

こんにちは!わっさんです(^^)   前回は自己紹介の大切さについて お話ししてきました。   そして自己紹介には決まった 「型」があってその型に沿った流れで 自己紹介をすることが …