Blog 社会情勢編

日本の真実!知らないと損するどころじゃない日本の社会③

投稿日:

こんにちは!wackです(^^)

 

今日も日本の情勢についての

お勉強の時間です。

 

前回は日本は人口減少問題に直面していて

今までに前例がない事態に

陥っているという話で終わりましたね。

 

人口減少に関してはもう

受け入れるしかない問題です。

 

どう対処していくか,

手遅れになる前に気付けるかというのが

非常に大事になってきます。

 

そして日本の課題は

人口減少を筆頭にまだまだ

たくさん残されています。

 

日本の課題をいくつか

ご紹介していきましょう。

 

 

まずは

年金/貯金/退職金問題

 

年金2000万円足りない問題って

ちょっと前にニュースで

話題になっていましたね。

 

年金問題に関しては

様々な意見が飛び交っていて、

また計算方法も複雑なので一概に

足りないとも足りるとも言い難いのです。

 

人によっては

5000万円足りないという人もいれば

年金制度が破綻することはなく

我々世代も十分にもらえるという人もいます。

 

簡単に言うと、

 

わからない!

 

 

ただ火のないところに煙は立たないので

足りなくなる可能性というのは

十分に考えておくべきです。

 

つまり老後のお金の準備は

絶対に必要ということです。

 

 

国は年金を一円でも払えれば

破綻していないと筋を通せるので

年金が全くない状態も

想定はしておきたいところです。

 

 

ところで皆さん

老後に必要なお金って

計算したことがありますか?

 

人生100年時代と言われているので

65歳から100歳を老後と定義して見ましょう。

 

老後夫婦でゆとりある生活をしていくのに

必要なお金は月36万円と言われています。

 

では36万円を40年間続けると

総額いくらになるでしょう?

答えは

1億5120万円

 

 

用意できますか?

 

年金が出たとしても用意できますか?

 

普通に暮らしていたら恐らく難しいですよ!

 

 

あくまでこれはゆとりある生活の

基準額です。

 

 

それでは必要最低限必要な金額で

計算して見ましょう。

 

老後暮らしていくための

必要最低金額は月22万円だそうです。

 

では月22万円の生活を

65歳から100歳まで続けるには

いくら必要でしょうか?

 

答えは

9240万円

 

 

用意できますか?

 

厚生年金加入者で今の水準額が

支給されればなんとかなる数字です。

 

国民年金だったらアウト!

 

全然足りません。

ちなみに年金の仕組みが

いまいちわからないとか、

年金支給の相場が分からない方は

下記のサイトを参照して見てください。

https://mitsubachihoken.com/column/archive/detail/article_41/

 

 

ミュージシャンは基本的に

国民年金加入になるので

驚くほど足りなくなる計算です。

 

さあどうやって準備するのお金?

 

 

ということで貯金について

お話ししていきましょう。

 

日本のサラリーマンの

生涯年収ってご存じですか?

大卒で2億5000万円〜2億9000万円

と言われています。

 

そこから税金がたっぷりと引かれるので

手取り生涯年収は

約2億円〜2億5000万円

となります。

 

そこから必ずかかるお金が家賃。

住宅購入費用は平均で

3733万円だそうです。

 

さらに子供ができたら

一人当たりにかかる費用は

3000万円〜5000万円

と言われています。

 

そこから

通信費/光熱費/交際費/食費/被服費/

交通費/保険料/車代/医療費/嗜好品/

日用消耗品/雑費

 

これらを生涯分計算したら

いくらになるのでしょう?

 

ごめんなさいそこまではさすがに

計算できません(笑)

 

 

何が言いたいのかというと

サラリーマンしていて老後の資金を

貯めていくのは至難の技なのです。

 

 

ミュージシャンにとっては

あまり関係ない計算になりましたが、

プロを目指してのアルバイト生活が長ければ

もう人生詰んだも同然です。

 

ミュージシャンも結局は

売れ続けなければ意味がありません。

 

50歳までプロで生きていけても

そこからアルバイト生活になったら

それも人生詰みゲーです。

 

曲が売れない時代に

音楽で大きく利益を立てること自体が

そもそも難しいのです。

 

ライブ市場は伸びていて

大きなお金が動くのでチャンスはありますが

ライブは経費がかかりすぎます。

 

結局利益率で言ったら

そこまで大きく稼げるものでは

ありません。

 

 

ってなると

ミュージシャンも副業は

必須ですよ〜!

 

あとはお金を働かせるという

考えも大事になってくるのですが

そこはお金編で書いていきます。

 

 

ここでは時代を捉えることに

注力してくださいね。

 

話を戻しますと

普通に働いていたら

老後に備えて

お金を貯めるのは難しいです。

 

さらに景気はこれから

よくなるのでしたでしょうか?

 

人口が減っていきそうしたら経済が

回りにくくなるので景気は

悪化していくとお話ししてきました。

 

つまりお給料は減る可能性の方が大きいです。

 

さらに言うならば

物価って上がっていると思いません?

 

コンビニのアイスって今150円くらいしません?

 

10年前は110円くらいで買えたはずです。

 

値段が上がっているのは

アイスだけじゃないですよね。

 

いろんなものが値上がりしています。

 

同じものを買っていても出て行くお金は

増える一方なのです。

 

ますます貯金できないぜ・・・

 

 

 

さらに

 

税金上がってますね。

 

消費税はまだまだ上がるでしょうね。

 

日本は消費税25%取らないとダメじゃない?

なんて言ってる専門家もいるんです。

 

消費税だけじゃないです。

社会保険料もジワジワと上がっています。

 

天引きされてるので

みんな気付いていません。

 

上がってますよ?

 

 

ほら思考停止怖い。

 

 

給料は減り使えるお金は減り

奪われるお金は増え続けているのが

今の日本です。

 

 

さあどうしましょうかね。

 

稼ぐしかないんですよ。

 

自分の身は自分で守ってくださいってのは

もう国がとっくに提唱しています。

 

 

副業解禁って突然騒がれましたが、

あれはもう国が面倒見れないから

自分で稼いでくださいねって言う

メッセージなのです。

 

他にも経団連の会長や

トヨタの社長が

 

終身雇用はオワコン

 

って正式に発表しましたね。

 

安倍政権が長期化して政治が安定したから

ついにゲロったんでしょうね。

 

終身雇用の破綻とは何を意味するのか。

 

同じ会社で長く働いていれば

いい役職につかなくても給料が上がり

満期で退職すれば潤沢な

退職金がもらえると言うものです。

 

それがもう破綻しているのです。

 

長く勤めていても給料は上がらず、

満期で退職しても退職金は

微々たるものとなります。

 

 

もう誰も守ってくれる人はいません。

 

 

退職金がでなくても

 

「副業してないお前が悪い」

 

と言われて終わりですよ。

 

副業解禁と終身雇用の破綻って

そう意図ですからね。

 

 

「上場企業だから大丈夫」

 

とタカを括っている人も要注意!

 

大手ほど大規模リストラしてますよ?

 

大規模リストラを刊行した企業を

まとめたサイトがあったので載せておきますね。

https://note.com/work_style/n/n213100143697

 

みんなの知ってる大手企業が

たくさん人員を削っていますね。

 

 

もう安定なんてどこにもない時代です。

 

いい子にして勉強していい大学入って

いい企業に就職して定年まで働いて

退職金もらって老後を過ごすと言う安定は

 

とっくの昔に終わってます!

 

昭和の時代にしか通用しません。

 

 

令和の時代の安定は

 

自分で稼ぐ力を身につけること

 

これ以外にありません。

 

 

誰も守ってくれないのであれば

自分の身は自分で守るしかありません。

 

そして思考停止していたら

自分の身を守ることなんて

絶対にできません。

 

今まではお魚を与えてくれる人が

たくさんいました。

しかしこれからは

お魚の釣り方を

自分で覚えていかなければなりません。

 

そしてお魚の釣り方は

時代とともに変わって行くので

常日頃勉強をして時代を捉えていかなければ

あっという間に貧しい

思いをすることになります。

 

 

ということで

年金/貯金/退職金問題だけで

一記事終わってしまいました。

まとめます。

 

・年金はどうなるかわからないからこそ

 老後の準備は絶対に必要

・老後に必要なお金は最低でも1億は欲しい

・サラリーマンの生涯年収を考えると

 貯金をして老後資金を貯めるのは難しい

・給料は下がり物価と税金が上がっているので

 そもそもお金が溜まっていかない

・終身雇用が破綻しているから

 自分の身は自分で守らないといけない

 

 

今日はこんなところですね。

続きはまた後日。

 

それではまた!

-Blog, 社会情勢編
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本の真実!知らないと損するどころじゃない①

こんにちは!wackです(^^)   稼げるミュージシャンの学校として このブログを開設して 早1ヶ月が経過しました!   本当に応援してくださっている 読者の皆様のおかげでござい …

セルフイメージを高く設定する

こんにちは!wackです(^^)   前回は 人はなぜ継続ができないのか という記事を書きました。 https://kasegerumusician.com/2020/01/08/%e4%b …

時間管理ができないと100%失敗するぞ!!人生をよくする時間管理術②

こんにちは!wackです(^^)   今日は前回の続きで 時間管理術(タイムマネジメント) のお話をしていきます。   前回は時間管理のマトリックスのお話で 第四領域と第三領域は …

人間断捨離のススメ〜関わってはいけない人間5種〜

こんにちは!wackです(^^)   今日のテーマは人間関係について。 世の中には関わっていては 絶対に豊かになれないタイプの 人間というものが存在します。   単刀直入に言います …

お金の力〜貯める力〜

こんにちは!wackです(^^)   前回はお金と感情のお話をしました。   今日はより実践的な お金のお話をしていきます。     皆さん、お金には 5つの力 …