Blog 社会情勢編

日本の真実!知らないと損するどころじゃない日本の社会⑤

投稿日:

こんにちは!wackです(^^)

 

前回は「安定」の定義が

昔とはまるで変わっていて

自立していかないと生きていけないよと

そんな怖い話をしてきました。

 

時代がものすごいスピードで

変化しているのです。

 

では時代って実際に

どんな風に変わってきているのか、

国はどんな未来を目指しているのかを

具体的にみていきましょう。

 

 

Society5.0

 

 

この言葉を聞いたことはありますか?

 

これは内閣府が公表している

情報社会に次ぐテクノロジーを駆使した

日本の未来が目指すべき

第5の社会のことです。

 

なぜ第5なのかという

補足も入れておきますと

 

第1次が狩猟採集社会

第2次が農耕社会、

第3次が工業社会、

第4次が情報社会、

そして第5次がAIと仮想現実の社会

となります。

 

簡単に言うとテクノロジー社会ですね。

分かりやすい5分ほどの動画が

ありますのでお時間ある方は

ぜひご覧ください。

https://youtu.be/gevZ2RLW5Yk

 

Society5.0についての

内閣府の案内はこちら。

https://www8.cao.go.jp/cstp/society5_0/index.html

 

 

動画をご覧いただければ

わかると思いますが、

かなりテクノロジーを

駆使した生活になっていますよね。

 

男女の甘い関係だけはそのままで…

 

こんな社会になると

人が行っていた仕事の大半が

AIやロボットに替わられてしまいます。

 

よく

 

AIが仕事を奪う!!

 

なんて話をよく聞きますが、

人間がやっていた

しち面倒臭い仕事を全て

肩代わりしてくれるので

そこはぜひポジティブに

捉えて欲しいのです。

 

ちなみにAIで無くなる職業については

ここでは紹介しませんので

各自でググって調べてみてくださいね。

 

 

何度も言いますが

悲観的になるのはお門違いです。

 

無くなる職業が増えれば

新しく出てくる仕事も増えます。

 

 

63%

 

 

この数字わかりますか?

 

これはダボス会議で協議された結果、

今生まれた子供が将来に、

現在では存在しない職業に就く確率

 

だそうです。

 

世界の頭いい人たちが

本気で協議した結果なので

信憑性は高いのではないでしょうか?

 

 

つまり本当にたくさんの職業が

これからわちゃわちゃと

台頭してくるのです。

 

 

身近な例で見れば

実感が湧くと思いますが、

15年前にYouTuberは存在しましたか?

インスタグラマーって最近じゃないですか?

 

こんな風に今現在も着々と

新しい仕事が生まれていっているのかも

しれませんね。

 

 

他にも例としてはメルカリがあります。

 

少しビジネス的なお話をしますね。

難しいかもしれないので

なんとなく理解してもらえれば大丈夫です。

 

 

今までのビジネスの形は

B to B(Business to Business)

もしくは

B to C(Business to Customer)

のどちらかでした。

 

簡単に説明すると

法人が持つ商品サービスを

法人に営業するのがB to B。

会社間の取引と思ってください。

 

法人が持つ商品サービスを

個人に営業するのがB to Cになります。

B  to Cは保険の営業や

訪問販売をイメージしてください。

業者の営業マンが

個人に販売していますよね?

 

 

そしてこの構図に革命を起こしたのが

メルカリなのです。

 

不用品を売りたいお客様が

不用品を買い取りたいお客様を

マッチングさせる

C  to C(Customer to Customer)

このビジネスモデルを構築して

メルカリは上場までしてしまいました。

 

つまりC to Cは

シェアリングエコノミー

共有経済を生み出しました。

 

そしてこの共有経済が今

人気となっているのです。

 

例えば民泊。

 

個人の家を旅行などで空けるときに

観光客に貸してあげる、

つまり個人の家を個人に貸す、

これがシェアですね。

 

Uberもそうです。

Uberってちなみに元々は

タクシーのサービスなのはご存知ですか?

 

タクシー会社じゃなくても

Uberに登録している人は

タクシーとしてお客さんを乗せることができ、

その代金はUberから支払われる仕組みです。

 

車を運転している人と

移動したい人のマッチングです。

 

Uberはあくまで仲介なので

運転する人は雇用されていない個人、

つまりCustomerになります。

 

立派なシェアリングエコノミーです。

 

 

さあ、ここで前回の記事を

思い出して欲しいのです。

読んでいない方はこちらから。

日本の真実!知らないと損するどころじゃない日本の社会④

これからの時代は

個人が輝く時代と

国が公表していましたね。

 

時代がシェアリングエコノミー

シフトしていて世の中もそれを求めている

ということがこれでわかったと思います。

 

 

さあ、会社員の方は

簡単にイメージしてみてください。

 

雇用されなくても

欲しい人材がスポットで手に入る、

そんなプラットフォームがあったらとしたら

自分の仕事や能力は果たして

本当に必要とされるのでしょうか?

 

仮に、会社で行うプロジェクトに

その道の専門家を募って

無能な人間を排除していく方が

会社にとってはメリットは大きいですよね。

 

さらに追い討ちをかけましょう。

 

会社にとって雇用とは

 

所有

 

です。

 

シェアではありません。

 

そして会社は何を第一優先に

考えて行動しているでしょうか?

 

それは

会社を存続させることです。

これが全てです。

 

なぜなら会社が潰れてしまえば

まず社長も苦しい思いをするし

従業員も苦しませるし

取引先にも迷惑をかけます。

 

なので会社は存続を第一に考えます。

 

そして、

 

会社を存続させるのに

一番負担になるものは

なんだと思いますか?

 

 

それは、、、

 

人件費!!

 

 

これがめちゃくちゃデカいのです!

 

人がいなければ会社は回らないのですが、

人を雇うことは会社にとって

一番のリスクにもなるのです!

 

 

なので、

会社の本音を言えば、

できれば人は雇いたくないのです。

 

特に無能な人間・・・

 

では、、、

シェアリングエコノミーで

欲しい時だけ欲しい人材が

スポットで手に入ったら?

 

悩みが緩和されてしまうのです。

 

これが正社員が意味をなさなくなると

前回の記事でお話しした

カラクリです。

 

雇用で社員を抱えると

社会保険費用だったりを

会社が折半しなければならないので

負担でしかないのです。

 

それがスポットの人材なら

そこを負担する必要はありません。

(この辺の詳しい仕組みは割愛します)

 

スポットなので固定費になりません。

 

会社にとってもメリットが大きいのです。

 

 

そして単純作業などの労働は

機会に任せてしまえば

それこそ人件費を浮かせられます。

 

ちなみにペッパーくん。

今はもう珍しくないですよね。

 

ペッパーくんの

値段がいくらかご存知ですか?

まあググれば出るんですけど

手っ取り早く紹介しますね。

 

本体価格198,000円

基本プラン14,800円

保険9,800円

 

高いと思うか安いと思うかは

人それぞれだと思いますが、

明らかに人を雇うよりは安いです。

 

人を雇えば毎月20万〜の固定費、

文句を言い風邪を引き

やる気が上がり下がりして気を使う。

 

ロボットは固定費が安くて

文句も言わず風邪も引かず

電源供給さえしていれば

やる気の上がり下がりもない

24時間働き続けてくれる優秀社員。

 

 

人間の受け入れの心ができた時点で

もう人間に単純労働の仕事は

無くなっていきます。

 

ちなみにペッパーくんが

メインで接客している飲食店もあるので

興味ある方は脚を運んで

体感してみるのもいいですね。

https://www.pepperparlor.com/

 

 

さらにさらに!

ペッパーくんすら不要になる可能性のある

テクノロジーも採用されようとしています!

それがこちらの記事。

https://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/info/news_release/topics_200131_00.pdf

 

もはや人やロボットなどの物体ではなく

ホログラムが接客する時代が

訪れることを意味しています。

 

 

に、二次元好きにはたまらない技術…

つ、ついに時代が僕たちに

追いついてきた…!

ヤッター勝ち組でござるぅ!!

 

 

 

…ではなくて、本当に労働の

 

「在り方」

 

そのものが変わろうとしています。

 

 

バイトしながら細々と活動している

ミュージシャンの皆さん…

 

その仕事は何年先まで

あなたがやる必要がありますか?

 

今の生き方が数年後に

通用している保証なんて

どこにもありません。

 

数十年後ではなくて

数年後です!

 

 

本当に音楽だけ

やっていて大丈夫ですか?

 

音楽だけでやっていくなら

本当に革命的な工夫を凝らして

自分で仕掛けを作っていかないと

無理ゲーに近いです。

 

逆に言うと

アイデアと工夫次第では

無限に可能性がある時代です。

 

むしろそっちを喜ぶべきなんですけどね、

みなさん勉強しなさすぎです!!

 

時代に置いて行かれては

遅れを取り戻せなくなるほどの速さで

時代は変わっていっています。

 

早めに気づいて早めに行動して

早めに自分なりの答えを

見つけ出さなくてはなりません。

 

 

偉そうに書いておりますが

wack自身も必死に勉強をし続けて

なんとか食らいついている状況です。

 

なのでみなさんも

なんとかついてきてくださいね。

 

フォローできるところは

とことん手厚くフォローしますので。

 

個別での相談は

https://lin.ee/ra8QFuw

こちらにて(^^)

 

 

今日のまとめです。

・Scociety5.0で社会は大きく変わる

・単純労働は機械がやる時代になる

・無くなる仕事もあれば

 新しく生まれる仕事もある

・時代はシェアリングエコノミー

・会社からしたら雇用はリスク

・人材もシェアで確保する時代

・働き方の在り方が変わっていく

 

 

 

上記のPepper PARLOR行ったことある人は

感想をお越しいただけると嬉しいです(^^)

 

それではまた!

-Blog, 社会情勢編
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アポイントは『準備』が大事!?

こんにちは!わっさんです(^^)   今日からは具体的な アポイントのやり方をお話ししていきます。   アポイントとは 対面で人と会って話すことを言います。   このやり …

日本の真実!知らないと損するどころじゃない日本の社会④

こんにちは!wackです(^^)   今日も日本の社会情勢についての お話をしていきます。   日本は今本当に様々な 課題に直面しています。   前回は年金/貯金/退職金 …

成功する人と成功しない人は〇〇の違いで決まる!

こんにちは!wackです(^^)   今日も稼げるミュージシャンに なるための勉強をしていきましょう!   今日のテーマはズバリ、   成功する人と成功しない人の 違いは …

営業は自己紹介がすべて!

こんにちは!わっさんです(^^)   前回は自己紹介の大切さについて お話ししてきました。   そして自己紹介には決まった 「型」があってその型に沿った流れで 自己紹介をすることが …

「人は見た目が9割」は本当なのか?

こんにちは!わっさんです(^^)   前回はコミュニケーションの 考え方についてお話ししてきました。   今日はより実践的なところを お話ししていきます。   さてさて、 …