Blog お金の知識編

お金の力〜増やす力〜

投稿日:

こんにちは!wackです(^^)

 

今日はお金の力

 

③増やす力

 

 

について話していきます。

 

「稼ぐ力と何が違うのか?」

 

これは根本的に違います。

 

稼ぐ力とは自分の力、

つまりは時間を費やして労働して

お金を得ることです。

 

それに対して増やす力とは

お金を働かせてお金を増やすこと

意味しています。

 

お金が働くと言われても

ピンと来ませんよね。

 

もちろんお金に意思があって

お金が自分の足で動いて

労働をしてくれるという

意味ではありません。

 

 

利回り◯%

 

こんな言葉は聞いたことないでしょうか?

 

これはどういうことかというと

銀行や投資信託などにお金を預けておくと

預金残高に応じて

自動でお金が増える仕組みです。

 

例えば年間利回り1%の銀行に

100万円を預けておくと

1年後に残高が101万円になるということです。

 

 

え…なんかめっちゃ良さそう!

 

 

はい、めっちゃいいですね。

 

ちなみに日本の銀行もちゃんと

この利息と呼ばれる

利回りがついているんですよ!

 

 

え!貯金してるけど増えた試しないよ!

 

 

という人もいるかもしれませんね。

 

それもそのはず、

日本の銀行の利回りは

 

0.001%

 

残念ながらほとんど増えません。

 

むしろ日本の銀行だけに

お金を預けておくと

お金の価値は下がっていきます。

 

お金の価値が下がるって??

 

 

当然の疑問ですよね。

 

とてもわかりやすく言うと

物価が上がっているからです。

 

物価上昇=貨幣価値の下落

 

なのです。

 

皆さん、この物価上昇は

日頃目の当たりにしているはずです。

 

例えばアイスクリーム。

 

めっちゃ値上がりしてるのわかりますか?

 

ちょっと前まではコンビニで

100円で売っていました。

 

今コンビニに行くと140円くらいですかね?

 

モノは全く同じなのに時代が違うだけで

同じ値段で買えないのです。

 

つまり、円の価値が下がっているのです。

 

円の価値が下がっているので

100円ではアイスの価値に満たないのです。

 

これが物価上昇、

つまりは貨幣価値の下落です。

 

良く聞く用語だと

インフレーション

といいます。

 

国は物価上昇指数を

年間2%を目指して動いています。

 

つまり、年間2%の割合で物価を

上げようとしているのです。

 

100円のものは1年後に102円に、

2年後には104円に…

 

なんで?

 

理由は色々ありますが、

円の価値が下落して

得をする人がいるからです。

 

借金が多い人。

 

円の価値が下がれば

借金の額は変わらなくても

借金のマイナス価値が下がるんです。

 

わかるかな?

 

借金の重みが軽くなると

そう理解してもらえれば今のところは

大丈夫です。

 

 

なので円だけを低い利回りで

寝かせておいたら

この物価上昇率に負けて

ドンドン円の価値は目減りしていきます。

 

100万円を寝かせておいたら

10年後にその価値は90万円まで

目減りしていたら嫌じゃないですか?

 

これはもはや日本が超不景気ですよと

象徴している典型例です。

 

日本も高度成長期はゆうちょ銀行の

利回りが最高で12%も

あったらしいです。

 

100万円預けていたら1年後に

112万円になっている計算です。

 

 

生まれた時代で人生の難易度違いすぎ

クソワロタwww

 

でももうこれはどうしようもない事実なので

ちゃんと現実を受け入れるしかないのです。

 

では稼いだお金はどこに置いておくべきか?

 

銀行に置いておくのも

もちろん良いのですが、

資産は分散するのが理想です。

 

銀行に置いておくのは

生活費として普段から頻繁に出し入れする

お金に留めておき、

残りは投資信託や海外の利回りの

高い銀行に分散して預けておくのです。

 

 

か、海外⁉︎

急にハードル高くないですか(^^;;

 

そう感じるかもしれませんが

これはとても大事な考え方です。

 

特に海外に預ける大きなメリットは

ドルで積み立てができることです。

 

通貨事態も分散できるのです。

 

先程は日本がインフレ政策で

円の価値を目減りさせていると

お話ししました。

 

そうなるといくら円で積み立てをしていても

その価値は減る一方。

 

そうであれば資産の一部を外貨、

つまりはドルで積み立てておけば

日本のインフレ政策の煽りを受けずに

資産をきちんと増やすことが

できるのです。

 

そして海外の銀行の方が

日本よりは圧倒的に利回りが高く

資産を運用することができます。

 

でもここで大きな注意点!

 

利回りが高ければ

いいってもんじゃ

ないのです!!

 

傾向としては先進国ほど

利回りが低く、新興国ほど

利回りは高くなる傾向にあります。

 

その反面、

利回りが低い先進国ほど

銀行が潰れるリスクが低く、

利回りが高い新興国ほど

銀行が潰れるリスクが高いのです。

 

資産を増やす目的で預けるのは

長期目線で考えなければならないので、

利回りに踊らされてはダメです!

 

たまに利回り20%なんてものもありますが、

絶対にダメです!

 

と言われても基準がわからないですよね。

 

利回り12%あったら

超優良だと思ってください。

 

といいますか、そんな超優良案件が

我々一般市民のもとに

舞い込んでくること自体が

おかしいと思ってください。

 

とある知人の話ですが、

スイスの年間利回り12%の銀行に

1億円預けようとしたら

断られたそうです。

 

それほどの銀行となると

1億円なんてハナクソみたいな額なので

相手にしてくれなかったそうです。

 

我々一般市民には関係ない話と

思ってくれて大丈夫です。

 

 

現実的な話だと

利回り5%〜8%くらいでていれば

そこにお金を預けておくのは

いいと思いますよ。

 

ただし、いわゆる金融商品は

詐欺が非常に多いので

そこは十分に気をつけてくださいね。

 

 

その他資産を増やす方法として

王道なのが不動産投資

 

 

まあミュージシャンには

関係ないかも(笑)

 

なぜなら会社員じゃないと

ローンの審査が通りにくいからですね。

 

不動産はうまく買えれば

家賃収入として安定した資産が作れるので

もし購入が可能でしたら

検討してみてもいいと思います。

 

ただし不動産の購入に関しては

非常に見極めが難しいので

営業マンの口車に乗せられて

買ってしまうということだけは

絶対にやめてください。

 

額がデカいだけに

たった一度の失敗が

自己破産につながるなんて

よくある話です。

 

お金を増やすのは

とても大事な考え方ではありますが、

その前提で最も大事な考え方は

お金を増やす目的を

明確にすることです。

 

目先の利益を求めるのならば

稼ぐ力を発揮してたくさん稼ぐ方が

ベターです。

 

目先の利益を求めて

利回りの高い金融商品を求めるから

みんな詐欺られたり大金を溶かしたりして

大失敗を喰らうのです。

 

あくまで増やす力は

長期目線!

 

少なくとも20年〜30年後に

利益を取るくらいの感覚で捉えましょう。

 

 

そしてそれだけ長い目で見る必要があるので

お金を増やす力を養う前に

稼ぐ力で十分に稼ぐ必要があります。

 

順番も非常に大事ですね。

 

ここを履き違えない限りは

お金に関して失敗するリスクは

大きく減らすことができます。

 

しかし時代を考えたら

お金を働かせることをしないと

老後まで安定して

生きていくことも不可能です。

 

なのでミュージシャンは

音楽とバイトだけじゃなくて、

ちゃんと稼ぐ力

身につける必要があるのです。

 

毎月余剰資金が作れて

それを運用に回せるくらいは

最低限稼がねばなりません。

 

一生音楽やっていきたいのならば

そこが今やるべき第一優先ですよ!

 

 

 

さてさて、

まだまだ話し足りないところではありますが

今日はこの辺で一旦まとめます。

 

・お金を増やすとはお金に働いてもらうこと

・日本の銀行に貯金をしていたら

 インフレの煽りを受けて価値が目減りする

・海外の銀行に預けてインフレに負けない

 利回りで運用することが大事

・円だけの運用ではなく外貨も同軸で

 ためていくことが大事

・利回りに踊らされてはいけない

・不動産投資も増やす方法としては◯

・ただし不動産は見極めが非常に難しい

・運用は20〜30年の長期目線で捉える

・運用するための余剰資金を

 稼ぐ力が大前提

 

 

かなり諸所説明を省いておりますが

なんとなくは理解して

いただけましたでしょうか?

 

次回の

お金を守る力

 

で詳しくお話しできる部分もあるので

ご期待ください♫

 

 

それではまた!

-Blog, お金の知識編
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

失敗の法則②

こんにちは!wackです(^^)   今日は前回の失敗の法則の続きです。 失敗の法則7選まで紹介したので 簡単におさらいです。   失敗の法則 ①諦める・辞める ②やらない ┗無挑 …

営業は自己紹介がすべて!

こんにちは!わっさんです(^^)   前回は自己紹介の大切さについて お話ししてきました。   そして自己紹介には決まった 「型」があってその型に沿った流れで 自己紹介をすることが …

質問力〜傾聴力6要素〜

こんにちは!わっさんです(^^)   今日は傾聴力6要素最後の項目   ⑥質問力   についてお話ししていきいます。   この質問力を極めれば 営業でも通用する …

お金の力〜守る力③〜スクール系編

こんにちは!wackです(^^)   今日も   詐欺では ないけど よくないもの   をぶった斬っていきます。   今日は ビジネススクールや企業塾、 副業学 …

お金の力〜稼ぐ力〜

こんにちは!wackです(^^)   今日はお金の力   ②稼ぐ力   について話していきます。   とは言ってもここは   ビジネス(副業)編 &n …