Blog コミュニケーション編

コミュ力=傾聴力

投稿日:

こんにちは!わっさんです(^^)

 

コミュニケーションの本は沢山あるのに

なぜこうも世の中コミュ症だらけなのか。

 

 

不思議ですよね〜。

 

 

Amazonで「コミュニケーション」と

検索するだけでも無数の

コミュニケーションノウハウの本が

出て来ます。

 

これだけ巷に溢れ出ている

コミュニケーションノウハウ。

 

 

ほとんど薄っぺらい!!

 

 

というか本質について

書かれていないんです。

 

 

表面的なテクニックばかり。

 

「まずは天気の話から〜」

 

 

アホかっ!!

 

 

あ、もちろん中には

本質を捉えた素晴らしい名著も

沢山ありますよー!

 

 

でもなんでみんな表面的なことばかり

語りたがるのでしょうかね?

 

疑問に思いませんか?

 

カラクリ言っちゃいますとね、

表面的なスキルの方が分かり易くて

売りやすいからです。

 

 

金!!

 

 

ですね。

 

金儲けはいいことです。

もちろんどの本も嘘は書いていないし

ちゃんとしたノウハウが書かれています。

 

 

でもそれじゃ何も変わらない!!

 

でもちゃんとしたコンテンツ書いてるし

読んでる方も満足感あるし

問題はありません。

 

 

でも結局…

 

コミュ力身につかない!!

 

 

 

なんです。

 

これ過去のわっさんです。

 

どんだけ学んでもなんか違うな〜って。

変に学んで頭でっかちになると

余計に喋れなくなるんですよね(笑)

 

 

ではコミュニケーションって

一体何を鍛えればいいのか?

 

お教えしますね。

 

それは

 

 

傾聴力

 

 

 

これを鍛えることです!

 

聴き力とも言いますね。

 

コミュニケーションは

 

聴く

 

 

 

これが

大大大大大前提!!

 

 

なのに本当に巷のノウハウ系は

 

話し方ばかり!

 

何度も言いますが

その方が分かり易いし売れるんです。

 

 

傾聴力って分かりにくいしそもそも

みんな克服したいのは話し方。

でも話し方を学んだところで

コミュニケーションは改善されません。

 

 

なので時間とお金をかけた割には

身にならないのです。

 

 

でもですね、

話し方を磨きたかったら

傾聴力を磨くしかないんです。

 

矛盾してるように思うかもしれませんが、

傾聴力を磨けば自ずと話し方のスキルは

身についていきます。

 

 

 

ではなぜ傾聴力が大事なのでしょうか?

 

 

それは

人間という生き物が

一番興味があるのは

自分自身だからです

 

 

 

は?

 

 

 

って感じですよね。

 

解説していきます。

 

人間は自分に一番興味があります。

どんなに自己嫌悪が強い人でも

自分中心に世界は回ります。

 

お喋りをしていたら自分の話を

聞いてほしいと思うのが人間です。

 

 

では人の話を真摯に聴いてくれる人は

相手からどう思われるでしょうか?

 

 

自分に興味を持ってくれている!

 

 

そう思ってしまうのです。

人間の心理というのは複雑でもあり

単純な側面もあります。

 

人は一番興味がある自分自身に

興味を持ってくれる人に対して

興味を持つように出来ています。

 

簡単に要約すると

自分に興味を持ってくれる人に対して

興味関心を示すのです。

 

なのでコミュニケーションにおいては

傾聴力を発揮すれば相手の心は

いとも簡単に開かれます。

秒で信頼関係が構築できます。

 

 

傾聴力が凄いのはわかった。

でもそれで話し方がどう変わるの?

 

 

という疑問が出て来ますよね。

 

答えはすごくシンプルです。

 

傾聴力ができちゃえば相手は

勝手に喋ってくれます。

 

なぜなら相手からしたらとてつもなく

心地の良い話し相手だからです。

 

こちらが話し下手でも

何の問題もないですよね。

 

そして相手はこちらに

興味を持ってくれているので

こちらについての話も

聞いてくるようになります。

 

そしたら質問に回答していくだけです。

 

 

コミュニケーション

 

以上!

 

 

 

すごーくすごーく!すごーく!!

シンプル!!!

 

 

そもそも論なのですが、

話し方って変える必要ありますかね?

 

話し方が上手くなる必要ってありますか?

 

 

営業の仕事をしていたらもちろん

必須スキルではあります。

 

逆にいうと話し方を磨くって

それ以外の場面ではさほど

必要はないように思います。

 

 

これだけで会話は盛り上がるし

相手からの信頼はバッチリ

獲得できます。

 

信頼が獲得できたらコミュニケーションの

目的である「人を動かす」ことも

ハードルがものすごく下がるのです。

 

相手が凄い人だから、

目上の人だから、

怖い人だから、

好きな人だから、

これらの理由で動くのではありません。

 

信頼があるからこそ自らの意思で

進んでその人の言うことを

聞くようになるのです。

 

 

さりげなくもの凄く

大事なこと言ってますよ、今。

 

 

ダメダメ上司の典型は

ここがまるでなってないんです。

 

威厳を働かせてガミガミ言って

部下を動かす。

 

だから不満は出るし部下の

パフォーマンスは上がらないし

家庭も冷え切っていて

ストレスだらけの人生に

なってしまうのです。

 

THE 原因自分論

 

 

これは上司が部下に対して

傾聴力を何一つ

働かせていないことによって

自ら引き起こしている惨事なのです。

 

家庭もそうですね。

傾聴力があれば夫婦喧嘩は

起こりにくくなります。

 

多くの場合は旦那さんが奥さんの話を

ちゃんと聴いていないのが原因ですね。

 

てかみんな人の話聴かないですね。

 

政治家の討論見てれば如実に…(笑)

 

 

これがみんなできれば

世の中平和になるのになあって。

 

 

なので傾聴力は人間であるならば

必須スキルなのです!

 

仕事もプライベートも深く深〜く

関わってくるからですね。

 

 

 

じゃあ具体的に何をすればいいのか?

傾聴力を鍛えるためのポイントを

早く教えなさい!

 

 

わかりました。教えます。

 

 

 

しかし傾聴力を鍛えるための

大前提条件があります。

 

 

これが至難の業なのです。

 

 

わっさんもまだまだ未熟です。

 

非常に良い難しい。

 

 

と言いますか、これができたら

スキルは何も必要ありません。

 

 

それはなにか。。。

 

 

 

 

相手に興味を持つこと

 

 

 

 

これが難しいのです。

 

 

なぜなら?

 

 

 

人が一番興味があるのは

自分自身だから。

 

 

 

他人への興味は二の次三の次なのです。

 

 

でも相手に興味を持てなければ

傾聴力は発揮できません。

 

 

 

矛盾が愉快〜♫

 

 

そりゃあどの書籍にも

書いてないですわ。

 

難しすぎるもん。

 

 

でもこれが本質だもん。

 

 

 

困っただもん。

 

 

 

これは本当に難しいので

いきなりはできません。

 

 

ただコミュニケーションにおいては

ちょっとでもこの相手に興味を持つ

ということを意識してみてください。

 

呪文のように

【相手に興味を持つ】

と心の中で唱え続けましょう。

 

これだけでも結構変わります。

 

わたくし実体験でこの効果は

感じられています。

 

相手に興味を持てれば相手への質問も

自然に出て来ます。

 

相手への質問が自然にできれば

会話に困ることってほとんどなくなります。

 

兎にも角にも相手に興味を持つ!

 

これだけは意識しましょう。

 

名著『1分で話せ』の著者

伊藤羊一さんは

「相手に憑依する」

と仰っていました。

 

自分が相手自身になりきって

話を聞くということです。

感情や考え全てを相手になりきって

イメージする感じですね。

 

ここまでできたら達人級です。

 

まあ、営業するわけでもなければ

相手に自然に興味を持って寄り添えれば

十分でございます。

 

 

 

 

それでは今日のまとめです。

・コミュニケーションにおいて

 重要なのは傾聴力

・巷のコミュニケーションノウハウには

 傾聴力について触れられていない

・人が一番興味あるのは自分自身

・自分の話を聴いてくれる人に

 人は興味を持つ

・傾聴ができれば会話は自然と弾む

・兎にも角にも相手に興味を持つ

 

というわけで今回は

傾聴力の重要さだけで終わってしまいました。

 

次回は傾聴力を具体的に

解説していきます!

 

傾聴力と一言で言っても

その要素はたくさんあります。

 

一つ一つ詳しく解説していくので

これでみんなもコミュ力マスターです!

 

こうご期待!

 

 

各種なんでも相談はこちらから。

https://lin.ee/ra8QFuw

 

 

それではまた!

-Blog, コミュニケーション編
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本の真実!知らないと損するどころじゃない日本の社会③

こんにちは!wackです(^^)   今日も日本の情勢についての お勉強の時間です。   前回は日本は人口減少問題に直面していて 今までに前例がない事態に 陥っているという話で終わ …

セルフイメージを高く設定する

こんにちは!wackです(^^)   前回は 人はなぜ継続ができないのか という記事を書きました。 https://kasegerumusician.com/2020/01/08/%e4%b …

お金と感情〜お金を貯める〜

こんにちは!wackです(^^)   今日は前回の続きで、   お金と感情   についてお話ししていきます。     とてつもなく大事なお話しです。 …

お金の力〜使う力〜

こんにちは!わっさんです(^^)   今日はお金の力最終章   使う力   についてお話ししていきます。   お金を使うのにも使い方があるんです。   …

no image

ベーシストwackのルーツ

もっとミュージシャンらしい投稿もしていこうと思ったのです。 突然。   理由としては   【元】ミュージシャンのwackさん   と紹介されることが増えてきたからです… …