Blog コミュニケーション編

質問力〜傾聴力6要素〜

投稿日:

こんにちは!わっさんです(^^)

 

今日は傾聴力6要素最後の項目

 

⑥質問力

 

についてお話ししていきいます。

 

この質問力を極めれば

営業でも通用する

コミュニケーション能力が身につきます。

 

でもこの質問力は

今までのものに比べると少しだけ

テクニックが必要になってきます。

 

なぜなら

 

こちらから

話しかけなければいけないから。

 

会話の流れや相手の感情、

相手の性格などを読み解きながら・・・

 

つまり相手の話を傾聴していなければ

質問を投げかけることはできません。

 

逆に言うと相手のことに興味を持って

目と耳と心でしっかり傾聴できていれば

質問というのもそれほど難しくはありません。

 

なぜなら傾聴力6要素のうち

5要素までしっかりできてしまっていれば

相手との信頼はもう既にできているからです。

 

なので質問することに臆病にならなければ

意外となんとでもなるもんです。

 

わっさんは表面的なことはあまり教えませんので

こういう時はこう言う質問をしましょう、

なんて言うテンプレートはありません。

 

コミュニケーションは

ジャムセッションと同じです。

 

ジャムセッションには

このフレーズを弾きなさい!

と言った指定はありませんよね。

 

決めたコードに沿って自由に弾くのが

ジャムセッションです

 

コミュニケーションも同じ。

傾聴力6要素は決められた

コードのようなもので、

会話内容はコード内で使える

スケールのようなものですね。

 

 

そしてコミュニケーションは

その場その場でアドリブで組み立てていくのも

ジャムセッションと同じですね。

 

なので質問力もコレ!ってのは

ありません!

 

相手が速弾きできたからと言って

こちらも速弾きで対応する必要もないですし、

相手が速弾きだからこそこちらは

グルーヴィなリズムを刻むことで

相手とのいい信頼が築ける場合があるのです。

 

 

ジャムセッションができる人は

コミュニケーションは難しくないはずです。

(根拠ありませんサーセンw)

 

とはいえ具体的な何か指導して欲しいよ〜

って人の為に質問の種類やコツを教えます。

 

 

まず、質問には大きく分けて2種類あります。

 

①クローズドクエスチョン

②オープンクエスチョン

 

この2つです。

 

超簡単にざっくり説明すると、

クローズドクエスチョンは

YesかNoで答えられる質問、

もしくは選択肢を選ばせるような質問のこと、

オープンクエスチョンは

YesかNoでは答えられない質問、

もしくは答えを限定させない質問です。

 

 

クローズドクエスチョン例

「今日は夜時間空いてますか?」

➡︎Yes、Noで答えられる。

 

「中本と二郎ならどっちが好き」

➡︎中本か二郎かの答えを求める

 

「今日は朝ごはん食べた?」

➡︎Yes、Noで答えられる

 

オープンクエスチョン例

「なんで音楽やろうと思ったの?」

➡︎Yes、Noで答えられない

 

「いつから音楽やっているの?」

➡︎Yes、Noで答えられない

 

「どんな練習してるの?」

➡︎Yes、Noで答えられない

 

ざっくりこんな感じです。

 

これはどちらがいいとか

悪いとかはありません。

 

使い分けの話になると

かなり営業寄りの話になりますので

それは営業編で詳しくお話ししていきます。

 

普段のコミュニケーションなら

無意識に使い分けはできているはずなので

わざわざ教えることでもないのです。

 

今はクローズドクエスチョンと

オープンクエスチョンの2種類があるのだと

それだけ認識してもらえればOKです。

 

 

では質問するときの注意点だけ、

ここだけは守ってください。

 

 

それは

 

質問責めをしないこと!

 

 

たまにいるんですよね、尋問してくる人。

ヘッタクソな営業マンとかね。

 

「お仕事何されてるんですか?

…そうなんですね」

「出身はどちらなんですか?

…そうなんですね」

「兄弟はいらっしゃいますか?

…そうなんですね」

「休みの日は何をしているんですか?

…そうなんですね」

「お酒は飲まれるんですか?

…そうなんですね」

「それで私はですね〇〇の仕事をしていて…」

 

 

いやたまに本当にいるんですよこういう人!

ひたすらに質問責めしてくるんです。

んでいきなり自分の話を持ちかけてくる。

 

 

 

 

超〜〜〜

うぜぇ!!

 

 

 

 

これは完全にNGな質問の仕方です。

信頼を失い嫌われるのがオチです。

最悪な営業マンはこれでずっと

メモ取ってますからね。

ガチ尋問ですw

かなり気分悪くなりますね。

 

 

THEコミュ症の典型

 

 

ダメダメパターンなので

これは絶対にやっちゃダメ!

 

 

では上手な質問の仕方とは?

 

それは質問を

縦掘り(深掘り)

していくのです。

 

上記のダメパターンは質問の横掘りなのです。

 

では質問の縦堀りとは?

 

若い人はわからないかな〜

 

マジカルバナナ

 

お題の言葉から連想できる言葉を

リズムに合わせて繋いでいくゲームです。

 

バナナと言ったら滑る

→滑ると言ったらスキー

→スキーと言ったら雪

→雪と言ったら北海道

→北海道といったら海鮮丼

 

 

こんな感じの言葉の連想ゲームですね。

 

この要領で質問をしていくのです。

 

 

A「お仕事は何されているんですか?」

B「ミュージシャンです」

A「ミュージシャンですか!(おうむ返し)

楽器は何を弾かれるんですか?」

B「ベースですよ」

A「ベースカッコいいですよね〜!

憧れのベーシストは誰なんですか?」

B「レッチリのフリーが好きなんです」

A「レッチリいいですね〜!

そしたら洋楽をよく聴くんですか?」

 

 

かなりテンポの良い会話ですが、

質問の縦堀りはこんな感じです。

 

マジカルバナナの要領だと

ミュージシャンと言ったら楽器、

楽器と言ったらベース、

ベースと言ったらレッチリ、

レッチリと言ったら洋楽…

 

「ミュージシャン」と言うワードを

縦掘りしていき、相手の好きなバンドまで

特定していきました。

 

一見こちらも質問を

羅列しているようにも見えますが、

会話の内容に脈絡があるので

相手からしても違和感はありません。

 

信頼関係が築けた上で

この質問の縦掘りができてしまえば

相手は自然と本音をポロポロと

語ってくるようになります。

 

コミュニケーションが苦手という人の

大半が持っている共通した悩み

「相手の考えていることがわからない」

というものがあります。

 

 

何当たり前言ってんのw

 

 

相手の考えてることなんて

わかるわけないじゃん!

 

わからないから

コミュニケーションするんでしょ!

 

傾聴力6つの力を駆使すれば

相手の本音の全てとは言いませんが

相手からの隠し事は激減します。

 

とてつもなく人付き合いが楽になるのです。

 

そして初対面でもすぐに距離を

縮められるようになります。

 

むしろ初対面の方が何も知らない相手なので

質問が無限に出てくる分、

既に見知った人より関係値が作りやすいんです。

なので人見知りも自然と緩和されていきます。

 

 

難しく考えずシンプルに!

言葉は喋れるんだからあとは

マインド編で自信の付け方等々学べば

何も問題はありません。

 

 

 

 

さて、これにて傾聴力についての

記事は終了です!

 

いかがでしたでしょうか?

 

表面的なスキルを学ぶよりも

実践ですぐに使えてしかもかなり

効果的だと思いませんか?

 

 

わっさんは話すのが大の苦手だったので

「話すんじゃなくて聴くんだよ」

って言われた瞬間に肩の荷が全て降りたのを

今でも覚えています。

 

そして結果的に

コミュニケーションが上手になり、

会う人会う人から

信頼を勝ち取れる人間になれました。

 

 

そしてよくいる

自称コミュ症の人、

昔のわっさんと同じ感じで悩んでいるように

思うんです。

 

話すのが苦手…

 

っていう人はまずは傾聴力を

徹底的に磨き込んでください!

 

逆に

話すの大好き!

 

って人は要注意です。

 

場を盛り上げることができるし

気まずい沈黙も作らないので

コミュ力に自信があるのかもしれませんが、

相手からの信頼は得られていない

可能性があります。

 

特に勘違い男性は話し上手

盛り上げ上手が女性からモテると

思っちゃってる人多いんですが、

話上手盛り上げ上手よりも

聴き上手気遣い上手の方が

女性からの支持率は圧倒的に高いです。

 

そして究極、

聴き上手気遣い上手は

異性だけじゃなく同性からも

圧倒的に支持されます。

 

これは男女ともにですね。

 

特に女性は女性からの支持が得られたら

無敵です。女性の敵は女性なのでw

 

 

人としてモテる人間になりましょう!

そして傾聴力はモテる人間の

必要最低条件です!

 

 

人からモテると人生楽しいですよ〜!

 

自称コミュ症の人ほど

人としてモテる素質が高いです!

 

頑張りましょう!

 

 

それでは今日のまとめです。

 

・質問には2種類ある

┗クローズドクエスチョン

┗オープンクエスチョン

・質問は縦掘りをしていく

・質問の横掘りは超うざいのでNG

・質問の縦掘りはマジカルバナナをイメージ

・話すのが苦手の人ほど傾聴力が使える

・話上手は逆に要注意

 

 

 

これにて傾聴力終了〜!

また新情報学んだら傾聴力について

書いていきますが、いったんはここで締め!

 

 

もうこれでもコミュニケーション

いっぱい学んだと思いますが、

まだまだ書きたいことはあります。

 

なので次回もお楽しみに!

 

各種なんでも相談はこちらから

https://lin.ee/ra8QFuw

 

それではまた!

-Blog, コミュニケーション編
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本の真実!知らないと損するどころじゃない日本の社会③

こんにちは!wackです(^^)   今日も日本の情勢についての お勉強の時間です。   前回は日本は人口減少問題に直面していて 今までに前例がない事態に 陥っているという話で終わ …

量子力学〜スピリチュアルを科学する⁉︎〜①

こんにちは!wackです(^^)   突然ですが皆さんは 目に見えないものを信じますか?   ここにきて急に怪しい!(笑)   と思うかもしれませんが まあ聞いてください …

時間管理ができないと100%失敗するぞ!!人生をよくする時間管理術④

こんにちは!wackです(^^)   タイムマネジメントもいよいよ終盤です! 今日はまだお話ししていなかった 第一領域についてです。   ここで改めて時間管理のマトリックスを 出し …

量子力学〜スピリチュアルを科学する⁉︎〜④

こんにちは!wackです(^^)   今日は昨日の続きで波動の法則の お話をしていきます。   前回は 優位の波動は劣位の波動を巻き込む といお話でした。   超簡単にお …

お金と感情〜お金を貯める〜

こんにちは!wackです(^^)   今日は前回の続きで、   お金と感情   についてお話ししていきます。     とてつもなく大事なお話しです。 …